農場・牧畜業

  • 造船事業
  • 農業・牧畜業
  • 河川輸送事業
  • 地域開発事業
  • 自動車事業

GL SOUTH AMERICA S.A.

2008年6月、パラグアイの首都アスンシオン市より南へ約40kmのパラグアイ川沿いにある土地25,966ヘクタールをGLOCAL JAPAN INC. が購入し、その運営管理を目的として2013年5月に設立されました。現在は牧場(牛2,200頭、繁殖および肥育)を経営しています。 将来的には、豆類や穀物類の栽培を行い、農耕地としても使用する予定です。また、近年、再生可能エネルギーとしてバイオマス燃料の利用が加速していますが、当開拓地では、このバイオマスエネルギーの原料となる植林事業も可能となっています。

Company Profile

会社名 GL SOUTH AMERICA S.A.
所在地 パラグアイ国セントラル州ビリェタ市、Ruta Villeta‐Alberdi Km 8.5
設立年 2013年5月
代表者 代表取締役社長 菅野聡
従業員数 40名
事業内容 農業、牧畜業(飼育牛2200頭)、林業、河川輸送業
所有面積 借地総面積25,500ha
開拓面積 約4,000ha

お問い合わせ